ケイ素シリーズ(2) ケイ素でプルプルお肌を取り戻せ

新開発「放射線ホルミシス効果」のブレスレット
セルナ ブレス

オールトBB株式会社
日本リンパマッサージ協会
リンファティックテラピーサロン加盟代理店募集


メタボリックシンドロームにはリンパマッサージが最高です

リンパマッサージは、日本リンパマッサージ協会の

リンファティックテラピーを薦めします。  講座案内はここをクリック


「ケイ素」は肌のコラーゲンを束ねプルプルの小顔を作ります。

「コラーゲン」は、皮膚を構成する主要成分です。細長い繊維状で、細胞と細胞をつなぐ接着剤の役割をもっています。この「コラーゲン」の繊維がスプリングのような役割をして弾力のある肌の張りをつくっています。

「ケイ素」はこの「コラーゲン」を束ね、皮膚を引き締め、小顔効果をもたらします。

その他に、血管や骨の健康維持、結合組織の強化やコラーゲンの再生を促します。
アメリカでは、運動選手やボディービルダーはケイ素を含むサプリメントを用いて、関節のケガの予防や、挫傷したときの早期治療に活用しています。

又、「ケイ素」は、人体に有害なアンモニア性窒素や亜硝酸窒素等の除去や減少させる、解毒効果をもっています。


ドイツでは、「ケイ素」は健康素材として多くの人に知られています。自然派化粧品で「ホルム製品」という制度があり、「ケイ素」関連の商品は、トップクラスの売れ行きを誇っています。
ほとんどの家庭に常備されている家庭薬的な存在です。

お隣の韓国では、「ケイ素」の原石である珪石(水晶石)の産地にある村では、昔から非常に優れた農作物の産地として、また長寿の村としてもしられてきました。朝鮮王朝の時代からこの村で育った家畜は王様への献上品となっていました。これは、この村(梧家洞)の水に秘密があります。珪素成分が豊富な水で育った野菜は生育がよく、珪素を多く含んだ水は、消毒、殺菌、浄化作用があるとされ、肌も生き生きとし、この水の川で洗濯をするときれいになるといわれます。

水溶性の珪素発見 

< 問い合わせは、上記ホームページ または email: y-tomita@oortbb.co.jpへ>


Reported By Peter McCallum

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック