食品シリーズ(3) ジャガイモ

オールトBB株式会社
日本リンパマッサージ協会
リンファティックテラピーサロン加盟代理店募集


リンパマッサージは、日本リンパマッサージ協会の

リンファティックテラピーを薦めします。  講座案内はここをクリック


ジャガイモ

ジャガイモならたくさん食べても安心です。御飯100gは145カロリーあるのに対し、水煮したジャガイモではこの半分に過ぎないのです。しかし、御存知のように、ビタミンCが豊富なことはもちろん、御飯やリンゴに比べ、B1、B2、ナイアシン、パントテン酸(B3)、B6も多いのです。太ることなく栄養をとれます。(ジャガイモに含まれるビタミンCは熱に強いので加熱調理してもビタミンCが失われにくい。)

また、海草と同様に、アルカリ性食品で、リンゴやブドウよりもアルカリ度が高いものです。さらに食塩のとり過ぎの害を防ぐカリウムもたくさん含んでいます。ですから、ジャガイモは『美と健康の源』と言われています。


クロロゲン酸(ジャガイモに含まれる苦味成分)を多く摂ると、糖尿病の危険率が通常の半分以下になることが分かっています。

ジャガイモのクロロゲン酸によって、糖が吸収されにくくなるためです。

そして、クロロゲン酸はジャガイモの皮に多く含まれているので、ジャガイモの糖尿病予防効果を高めるには(刻んで)皮ごと食べることがポイントです。

さらに、クロロゲン酸は水溶性のため茹でてしまうと水に溶けてしまうので、ジャガイモは電子レンジで調理するようにしましょう。


Reported By Peter McCallum

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック