水溶性のケイ素

オールトBB株式会社
日本リンパマッサージ協会
リンファティックテラピーサロン加盟代理店募集


メタボリックシンドロームにはリンパマッサージが最高です

リンパマッサージは、日本リンパマッサージ協会の

リンファティックテラピーを薦めします。  講座案内はここをクリック


       「水溶性のケイ素」

ケイ素は化学記号Siで、石や硝子の構成元素です。酸素と結びついたSiO2(二酸化ケイ素)
は水には溶けません。

水晶の原石を特殊な方法(高温で焼成する)で水溶性のケイ素を抽出することが出来ます。

生体にとってケイ素は不可欠な元素です。

       「Siの主な働き」

1.若い皮膚の状態を保ち、体内でコラーゲンを生成するのに必要な微量ミネラルです。

2.骨と間接の生成、骨密度の強化に必要な微量ミネラルです。

3.間接と靭帯の強化に必要な微量ミネラルです。

4.毛髪、爪そ成長を促進する作用があります。

5.血管の強化に必要な微量ミネラルです。

6.免疫組織の活性化の必要な微量ミネラルです。

7.筋肉の老化を抑制する働きがあります。

8.精神的な面で必要なミネラルです。


最新の皮膚化学において、ケイ素Siの保有率が皮膚の保湿に大いに関係していることが研究で明らかになってきている。

ケイ素は生物学的架橋剤として機能し、結合組織の構築と弾力性に寄与していると結論づけられている。

そして、ケイ素は細胞増殖に対する細胞刺激剤及び細胞調整剤といえる。

以降、順次このテーマについてレポートします。


Reported By Peter McCallum



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック