リンパシリーズ(5) むくみとリンパの滞り

オールトBB株式会社
日本リンパマッサージ協会
リンファティック・テラピーサロン加盟代理店募集


個人経営者(フランチャイズオーナー)募集
◆米国発【集客法】+【全自動HP】付ビジネス新登場!◆

        資料請求は   ココをクリック

【むくみの原因はリンパ管の老廃物】

長い時間立って仕事をしていると、疲れが溜まり、足がむくんでしまうことがあります。これは重力でリンパ管に老廃物が溜まり、リンパ液がよどむのが原因です。大きな老廃物は運搬できず細胞の周囲に溜まります。この老廃物の中のタンパク質が水を吸って膨張するためにむくむのです。

 リンパ液の滞りがもとで起こるトラブルのうち、代表的なのが脚のむくみ。デスクワークや立ち仕事など長時間同じ姿勢を取り続けると、筋肉が動かないためリンパ液の流れも促されず、1日の終わりには脚にたまってむくんでしまいます。そのうえ、むくみを放置しておくと新陳代謝が悪くなり、太ももの後ろやヒップの凸凹(セルライト)の原因になります。 

また、顔のリンパ液が滞った場合、むくみだけでなく、老廃物の影響でニキビや肌荒れ、くすみにもつながります。さらには首~肩、背中で滞ると疲労物質がきちんと排出されず肩コリになるほか、倦怠感といった全身症状など、体の内外にわたって、健康上、美容上ともにトラブルの原因になります。

【リンパが滞る原因は?】

<ストレス>
ストレスが続くと、副腎からステロイドホルモンが分泌されます。これは精神的な緊張をやわらげてくれる効果があるのですが、その一方で免疫力の担い手であるリンパ球の活動を低下させる副作用もあります。

<運動不足>
筋肉を動かすことで、血液やリンパ液が流れます。運動をしないとリンパ管に圧がかかることがないので、リンパ液が滞ってしまいます。普段、座ってばかりで、足がむくむという方も多いと思いますが、そんなときは、足首をくるくると回してみるだけでもリンパが流れるので、むくみが楽になると思います。

<冷え性>
体温の低下は血液の巡りを悪化させると同時に、リンパの流れにも影響を与えてしまいます。

<汗をかかない>
汗や尿が出ないということは体の老廃物が排出されていないということですから、当然リンパも滞っている状態になります。

リンパマッサージの即効性にビックリ!

体験談:

http://peter-mccallum.at.webry.info/200801/article_4.html

http://peter-mccallum.at.webry.info/200801/article_5.html



Reported By Peter McCallum

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック