理想のミネラル含有体

オールトBB株式会社
日本リンパマッサージ協会
リンファティックテラピー加盟代理店募集


    「理想のミネラル含有体」

「ヒューミックシェール」と言う個体があります。

超古代の植物が氷河期に地下に埋没し、地中の微生物によって分解されながら、各種のミネラルをバランスよく含む個体として地層となって存在するものです。

通常、このような超古代の植物は、地下に埋没すると次第に分解されて石油や石炭になりますが、この個体の場合は、そのようにはならず、植物有機化したものです。

この「ヒューミックシェール」は、6000万年~1億2700万年前に大繁殖していた超古代植物中のミネラルがそのまま含まれています。当時の肥沃な大地には84~100種類の豊富なミネラルが含まれています。このような古代植物は、ミネラルをバランスよくたっぷり吸収して育成していた事がうかがわれます。

しかも、植物系のミネラルは、微生物によって分解されているので、コロイド状の超微粒状態です。

赤血球の大きさが7ミクロン(1ミクロン=1000分の1ミリ)の大きさであるのに対して、これらの分解されたミネラルの大きさは、赤血球の約7000分に1の大きさです。

人間の腸内での吸収率は98%ということです。

また、この植物性ミネラルはマイナスイオンを帯びており、体内で栄養素を運搬する能力を高めたり、体内の有害物質を吸着して、体外に排出する働きがあるそうです。


Reported by Peter McCallum

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック